広告

ウィークリーマンションを借りて7日間ディズニーで遊んだ話③〜移動・入居・滞在〜

f:id:laicealice:20170617162312j:plain

 ウィークリーマンションを借りて7日間ディズニーで遊びまくったらめっちゃ楽しかったので、社会人遠方Dオタにおすすめしたいブログ、第三弾!

 今回は移動・入居・滞在編です。

 第一弾、第二弾はこちらから

 

www.disneycamera.com

 

www.disneycamera.com

 目次

 

東京ディズニーリゾートへの移動

 移動は飛行機、新幹線、夜行バスを使ったことがありますが、今回は夜行バスにしました!
 それぞれの交通手段にはメリットとデメリットがありますが、夜行バスを選んだ理由は荷物が多かったからです(笑)

 

 2人でスーツケース1つ、旅行鞄1つ、パークのショッピングバッグ1つ、大きめのリュック1つ、トートバッグ1つとかなりの大荷物でした。
 これだけの大荷物を抱えて電車の乗り換えをするのは大変だと思います。

  幸いなことに近所からTDR直通の夜行バスが出ているのでそれを利用しました。
 家から荷物を抱えてバス乗り場に行けば、あとは寝ている間にTDRに到着です!

 

 帰りは新幹線を使ったのですが、すっごく大変だったので荷物が多いときは夜行バスに限りますね。
 バス会社によって荷物の数に制限があるので、その点は要注意です!

ウィークリーマンションの鍵渡し

 鍵渡しは15時以降だったので、それまではパークで遊んでいました。
 15時以降ならいつでも部屋に行っても大丈夫だったので、時間をあまり気にせずに遊べました。

 

 鍵渡しに立ち会いはなく、ちょっと特殊な方法で鍵を手に入れました。
 指定された場所にキーボックスが隠されていて、事前にメールで送られてきた暗証番号で中の鍵を取り出すという方法でした。
 まるで麻薬とか危ないブツの取引みたいでちょっと面白かったです(笑)

入居後の確認

 麻薬取引の手法で鍵をゲットしたらいよいよ部屋に入れます!

 入ってみると……
 ふっつーーーーのワンルームマンションです(笑)

 

 特別感も隠れミッキーもない部屋ですが、アパートで暮らすのは初めてだったのでミラコスタに泊まるときのようなワクワク感がありました。
 ワクワク感はありましたが、それでもやっぱり普通の部屋だったので写真は撮りませんでした(笑)
 ディズニーホテルに泊まると、壁紙からお風呂まで写真撮りまくるんですけどね……。

 今思うとよく分からないテンションです(笑)
 お泊りディズニーなのに、特別感がなくて生活感出てるのが新鮮で妙にハイテンションでした。

 

 普通の部屋だ!ってはしゃいでばかりもいられません(笑)
 まずは入居後の確認です!
 運営会社のサービスセンターが午後7時までだったので、不具合があればそれまでに連絡しなければいけません。

 

確認したのは

  • 空調から異臭がしないこと
  • 全ての家電が問題なく動くこと
  • 備え付けの物が全て揃っていること
  • お湯が出ること

 ついでに荷物を出さないうちに部屋の掃除をしました。

 キッチンがベタベタしてたり髪やホコリが落ちてて少し気持ち悪かったです……。
 清掃費は料金に含まれていましたが、隅々まで清掃が行き届いている状態ではありませんでした。

 気になる人は雑巾などの掃除グッズが必須ですね。

滞在中のあれこれ

自炊

 滞在中は自炊をしましたが、思いの外快適な食生活でした!
 自炊というのもおこがましいほど米しか炊いてませんが、「自称プチ自炊」を紹介します(笑)

 お昼はパークで食べましたが、朝と晩はレストランを予約していない日は自炊しました。
 晩は、炊いたお米・買ってきたお惣菜とサラダです。
 朝は晩の残りでおにぎりを作って、開園待ちしながら食べました。

 

 本当に米しか炊いてません(笑)

 でも炊きたての白ご飯があるだけで天と地ほどの差がある!というのは大げさですが、ご飯があると便利でした!

 

自称プチ自炊のポイントとしては、

  • 持っていくお米は1合か2合ずつ小袋に分ける。計量の必要もないし残量がひと目でわかって便利。
  • 朝からお米を水につけておいて、帰ってきたらすぐにご飯を炊けるようにしておく。
  • おにぎりは夜作っておくと、朝なにもしなくていいから楽。腐りにくいように具は梅干し。

 くらいですかね。

  ちなみにご飯は「ちびくろちゃん」で電子レンジで炊きました。
 電子レンジでちゃんと炊けるのか心配でしたが、美味しい炊きたてご飯が食べられました!

カクセー 電子レンジ専用炊飯器 備長炭入り ちびくろちゃん 2合炊き

カクセー 電子レンジ専用炊飯器 備長炭入り ちびくろちゃん 2合炊き

 

 洗濯

 洗濯機が部屋にあるというのは、ウィークリーマンション の大きな利点です!
 持っていく服が最低限で済みますし、もしパークで服が汚れたり雨に降られても「洗濯できるからいいや」って思えます。

 

 お風呂に入ったあとにバスタオルやその日に着た服など全て洗濯しました。
 タオル類や服は最低限しか持っていかなかったので、毎日洗濯して浴室乾燥を使って干しました。
 家では浴室乾燥はほとんど使わないのですが、夜干して朝には乾いていたのでびっくりしました。

掃除

 わたしと母の2人で泊まっていたのですが、2人ともすごく髪が多いんです(笑)
 1日ですごく毛が落ちるので掃除機だけは毎日かけました。

2人でウィークリーマンションに泊まるなら家族がベスト?

 ウィークリーマンションに泊まってみて、7日間パークで遊んで楽しかったよ!おすすめだよ!って話なんですが、これは一緒に泊まる人にもよるかもって思いました。
 わたしは母と2人だったので、普段通りの生活リズムでなんとなく家事を分担できました。
 親子なのでお互いの下着なんて気にせずガンガン干したり畳んだりしてました。

 

 これが友人だと事情が変わってきそうなんですよね。
 ホテルに友人と泊まってもお風呂の順番とか寝る時間、起きる時間を調整するだけでたいがいトラブルなく過ごせますよね。

 ウィークリーマンションだと、これに加えてある程度の家事分担が必要になります。
 ストレスとまでは言わなくても、気疲れしそうだなーと。

 もしウィークリーマンションに誰かと滞在するなら、家族や同居人と泊まるのが一番快適に過ごせると思います。
 同じくらい綺麗好きでお互いの下着を干したり畳んだりできるような仲の友人となら楽しく滞在できそうです。

 

 ゴールデンウィークにウィークリーマンションを借りた話が、ハロウィン直前に完結してしまいました(笑)
 ブログ更新遅すぎですね……。

 

 「ディズニーの近くに住んで毎日パークで遊びたい」という夢が叶ってとても楽しい1週間でした!

 ぜひ社会人遠方Dオタにおすすめしたいです。