広告

ザ・ダイヤモンドホースシューの座席表を作ってみました

f:id:laicealice:20170710214916j:plain

 ザ・ダイヤモンドホースシュー・プレゼンツ “ミッキー&カンパニー”、通称ミキカンが大好きです。

 どれくらい好きかというと、通い詰めてだいたいの座席番号が分かるようになるくらいです(笑)

 ということで、座席表を作ってみました!

 

追記:2017.8.27に1階座席表を修正しました。

 

目次

 

 

ザ・ダイヤモンドホースシュー1階 座席表(推測)

f:id:laicealice:20170827172013j:plain

 予約したことがあるので、S01・S16・S23・S24・S26・S35・A42・A43の位置は正確なはずです。
 他の座席も友人から聞いた情報をもとに推測しました。

ザ・ダイヤモンドホースシュー2階 座席表(推測)

f:id:laicealice:20170708230557j:plain

 予約したことがあるので、A81・A82・B83・B85・B88・B89はの位置は正確なはずです。
 見事に下手側ばっかり当たってますが、友人情報では上手側も同じ構成らしいです。

予約時に振り分けられる座席の法則性

 座席は予約時に確定するようなので、当日の引き換え順や入店順は関係ありません。
 予約が早い順にいい席から振り分けられるようです。

 基本的により中央に近く、舞台が見えやすい席が「いい席」です。
 予約のタイミングと当たった座席から、座席が埋まる順番も予想してみました。

S席の埋まり方

 S席はS13とS14から埋まって、S31とS36が埋まってからバルコニー席のS01とS02が埋まります。
 当日予約の枠もなくて、予約サイトが満席の表示になっていてもバルコニーが空席のことがあります。
 予約状況によってはバルコニーは使わないんでしょうか?

A席の埋まり方

 A席は予約順に関係なく、まず人数によって1階と2階に分けられます。
 3人以上であれば絶対に1階になります。

 あまりA席は利用しないので、1階と2階のどちらから埋まるのかは分かりません。
 1階はA42かA43、2階であればA80とA90から埋まります。

 ちなみに2階の中央には照明装置があるので、A80もA90もドセンじゃないです。

B席の埋まり方

 B席もA席と同じように、まず人数によって1階と2階に分けられます。
 3人以上であれば絶対に1階になります。
 4人席のテーブルも2階にありますが、2階で3人組以上を見たことがありません。
 2階では手すり沿いに座らないと全く舞台が見えないので、3人以上は割り当てないようにしているようです。

 2人以下であればB83とB93から埋まります。
 バルコニーと1階席はどちらが先に埋まるのか正確には分からないのですが、1階席は空いていてバルコニーが埋まっていることがありました。
 1階席は柱などで視界が遮られるようなので、一番最後に割り当てられるんでしょうか?

 

 皆さんの快適なミキカンライフに貢献できれば幸いです(笑)